麻生副総理と甘利前経済再生担当大臣が講師の勉強会へ参加

朝は麻生副総理と甘利前経済再生担当大臣のお話からスタート。

確かに安倍政権の前は6年間毎年総理大臣が変わっていたんですよね。
毎年社長が変わる会社。それが日本だった事を考えると。

今の政権がどれだけ安定しているか。そしてそれが国際的にいかに信用に繋がっているか。

そして、内閣の閣僚の方々は本当に多方面に渡り広く深く勉強をされ、毎日国民の為(自分達を批判している国民も含めて)に行動しているんだなと言うのが本日の印象。
批判と政争しか考えない野党のアホな行動を考えると、本当に尊敬する。

それにしても。スピーチのうまさ。
心の掴み方。内容の面白さ。

麻生副総理は天才だ思う。甘利前大臣の説明もとても明瞭明確。

満足感いっぱいでした。
聴き力マックスで最前列で聴いていたので、視線あいまくりで殆ど自分に話してるような印象(笑)

なんとか、同じ土俵で話せるような実力を身に付けたいものです。

関連記事

  1. 【御礼状が嬉しい】ノッツェ須野田社長

  2. 【DMMホールディングス本社に訪問】

  3. 【東京オペラ・プロデュース定期公演100回達成記念式典終了しました】

  4. 海外進出企業向けセミナーのご案内

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。